2015年10月13日

第35回定期交流会のお知らせ

ひらめき第35回定期交流会について

平成27年12月19日(日)午後

第1部  続『元気回復行動プラン』をつくろう! & 茶話会

第2部  第5回 管理栄養士による講演『冬に注意したい食生活のポイント』

位置情報会員の皆さまには、10月活動報告書にてお知らせしております。


〈当会員以外の方のご参加について〉
当会HPにて確認ください。


【第34回定期交流会 参加者の感想】

・同じ病気の方々にお会いできて、いろいろ勉強になりました。子どもが今つらい症状の真っただ中にいるので、これからどうしてあげていくのが良いのか情報、とくに経験談が本当に有難かったです。これからもいろいろ勉強していきたいと思った。

・今回のテーマはとても興味があった。是非、本人(子ども)と一緒に考えたいと思います。子どもも興味を持ってくれると良いと思う。

・原因がはっきりしない方とか、スポーツをしていてなる方も多いんだなと思った。うちの場合は交通事故なので。いろいろ参考になった。

・元気回復行動プラン(WRAPラップ)はいろんな場面で役立つものだと思った。例えば、今の私の状態、子どものことで頭が一杯で通常の行動がとれない…と感じることがあったが、冷静に自分の状況を見つめるのも良い…と思った。

・調子が良いと、また逆に精神的にストレスがかかると、『毎日すると良いこと』をやらなくなっていると思った。これからも自己管理は必要だと感じた。

WRAPは良いものだと思った。

WRAPという新しい方法を聞いて勉強になった。自分で自分の病気のことを考えることが大切ということが良く分かった。

WRAPという、普段何気なくやっていることもあるが、文章に改めて起こすという作業の一部を体感でき、大切なことだなぁと思った。

WRAPが、今後の皆さんの生活に人生に活かせると確信し、今回紹介した。これからも、皆さんの人生がまた一歩、良い方向に進められるよう努めたい。

posted by 会員 at 20:35| Comment(0) | 日記